« ブッシュ大統領「過去は忘れることができる」 | トップページ | 再び「義務教育国庫負担金」について »

2005年11月10日 (木)

「空母の原子炉事故は起こらない。想定訓練は不要」

 昨夜放送のNHK・BS1『きょうの世界』で、米海軍の原子力空母横須賀配備に関連して、横須賀市が万一の原子炉事故に備えた訓練を求めていることに対し米海軍は「事故の可能性はまずなく、訓練は必要ない」としていることが紹介されていました。

http://www.nhk.or.jp/kyounosekai/lineup/2005/1107.html#051109asia

 ちょっと待って下さいよ。「可能性がまずない」から「必要ない」なら、「日本を軍事侵攻する国はまずない」から、「日米安保なんか必要ない」ってことになるんじゃないですかね、基本的には。

 いやいや、絶対にそうとは言い切れない、というのなら、原子炉事故についても同じように考えるのがロジカルではないですか。

 もっとも、韓国のある研究者が驚いていたのは、国際政治専攻の日本の大学院生と討論したら、全員が「中国が日本に軍事侵攻する可能性がある」という前提で日本の外交政策を考えていたことだそうです。もっと現実主義的なものの見方ができないもんでしょうか。

|

« ブッシュ大統領「過去は忘れることができる」 | トップページ | 再び「義務教育国庫負担金」について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136601/7018770

この記事へのトラックバック一覧です: 「空母の原子炉事故は起こらない。想定訓練は不要」:

« ブッシュ大統領「過去は忘れることができる」 | トップページ | 再び「義務教育国庫負担金」について »