« 15歳に見せたい『男たちの大和』 | トップページ | ちょっと味な中国人記者のコメント »

2006年8月15日 (火)

小泉総理「終戦の日」靖国神社参拝

早朝、参拝を決めたことを知る。自らの人気を、国益に優先する愚かな振る舞いだ。「敗れて目覚める。それ以外に日本が救われる道があるか。そのさきがけとなるのは本望」と犠牲を受け入れた、若き有為な人材たちの心を無にするものだ。

なぜわが国の首相は、わが国の国民は、目を覚ましていることができないのか。

|

« 15歳に見せたい『男たちの大和』 | トップページ | ちょっと味な中国人記者のコメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136601/11442711

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉総理「終戦の日」靖国神社参拝:

« 15歳に見せたい『男たちの大和』 | トップページ | ちょっと味な中国人記者のコメント »