« 「付和雷同はいかん」-イケメン政務官辞任に故後藤田正晴氏の憂国のことば思い出す | トップページ | 安倍晋三氏は経済音痴、らしい »

2006年9月 7日 (木)

歴史家のみなさん、出番ですよ

安倍官房長官が「戦争の歴史的な評価は歴史家に任せるべきだ」と語ったそうだ。歴史家のみなさん、出番ですよ。それぞれ、ご自身が歴史家だというならば、官房長官の問いに簡潔に答えてあげてほしい。

日本の歴史学界が、国際的に通用するものかどうかが問われているわけだ。黙っていては、変な雑誌や本で中西輝政氏らが言っていることが本当だと思う子どもたちが出てきて、教育上よろしくない。

|

« 「付和雷同はいかん」-イケメン政務官辞任に故後藤田正晴氏の憂国のことば思い出す | トップページ | 安倍晋三氏は経済音痴、らしい »

コメント

 ご意見にまったく賛成です。安倍氏がそのように言うなら、歴史家はどんどん発言していくべきだと思います。

 もっとも、それをメディアが受け入れるかどうかの問題もありますが・・。

投稿: 林克明 | 2006年9月10日 (日) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136601/11796693

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史家のみなさん、出番ですよ:

« 「付和雷同はいかん」-イケメン政務官辞任に故後藤田正晴氏の憂国のことば思い出す | トップページ | 安倍晋三氏は経済音痴、らしい »