« ひろいもののテレビドラマ「ジュリアス・シーザー」(2002年、米など) | トップページ | 安倍晋三前総理、衆院本会議出席 »

2007年11月12日 (月)

辛酸なめ子氏「勝手に盛り上がってください」-政治の浮世離れを的確に一刺し

辛酸なめ子と言う人が「どうも政治家というのは、勝手に盛り上がる人たちのようだ。松下政経塾に取材で一日密着したことがあるが、夜通し政治を語り合ったり、朝礼で誓いの言葉を叫んだりしているうちに、どんどん浮世離れしていくように見えた」と発言している(『朝日新聞』2007年11月8日付「私の視点-ワイド-」)。鋭い。浮世離れといえば「美しい日本」を叫んで、イデオロギー反動路線をひた走った安倍晋三氏がチャンピオンだが。

例の大連立、小沢辞任表明騒ぎにかかわってのコメントだ。「政党が合体したら、国民より米国とか、巨大な力の方ばかり優先してしまいそうだ」というのもその通り。しめくくりに「どうぞ勝手に盛り上がってください。庶民は庶民で政治に期待せず、堅実に生きていきますから」というのも、とてもいい。

ただし、やつらは野放しにすると、欲に流されてとんでもないことをやりたい放題にする連中なので、期待はせずとも、厳しく監視していかなければ庶民の現実の利益が守れないということも事実だ。「識者」が有権者の「あきらめ」を誘う冷笑コメントを発表することには注意が必要だとも思う。

|

« ひろいもののテレビドラマ「ジュリアス・シーザー」(2002年、米など) | トップページ | 安倍晋三前総理、衆院本会議出席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136601/17050437

この記事へのトラックバック一覧です: 辛酸なめ子氏「勝手に盛り上がってください」-政治の浮世離れを的確に一刺し:

« ひろいもののテレビドラマ「ジュリアス・シーザー」(2002年、米など) | トップページ | 安倍晋三前総理、衆院本会議出席 »