« 野田消費者問題担当相に、靖国参拝の存念についてちゃんと説明して欲しい。 | トップページ | スイムオフ »

2008年8月17日 (日)

米民主党の「核兵器廃絶」綱領案を熱烈に歓迎する

 今月末にオバマ候補を正式指名するために開かれる米民主党の綱領案に「究極的核廃絶」を目標とすることが盛り込まれると報じられた。世界を正常な方向に軌道修正する一歩につながるものとして高く評価し歓迎する。

 ブッシュ政権が包括的核実験禁止条約(CTBT)の議会承認を求めることすらせず、新型核爆弾の開発を指向し、2005年にニューヨークで開かれた5年ごとのNPT運用再検討会議でも核軍縮努力について全くほおかむりして、結局のところイランや北朝鮮の核開発に口実を与えるような結果を招いたことを考えると、これは本当に良いニュースだ。

 オバマ陣営の外交安保政策策定の中心には、核軍縮に非常に熱心なダイアン・ファインスタイン上院議員(カリフォルニア)の元政策スタッフが座っているということなので、驚くことではないかもしれないが、9月はじめには河野衆院議長が広島での開催を決めたG8議長会議にペロシ下院議長が出席の意向を示し、高位のアメリカ政府現職首脳(米下院議長は合衆国憲法で副大統領に次ぐ大統領職継承権第2位)としてはじめて広島入りして原爆犠牲者の慰霊碑への献花、原爆資料館の見学を行うということとも符合するニュースである。

 副大統領候補への指名、あるいは国務長官任命も取りざたされるバイデン上院外交委員長はミサイル防衛(MD)の配備決定にも極めて慎重な立場だった議員であり、わが国としてもボーッとしていないで、守屋被告(前防衛事務次官)の主導の元に開発参加を決めたミサイル防衛などについても、最近のブッシュ政権のポーランドなど東欧へのMD基地配備に関わる対ロシア「新・新冷戦路線」なども考慮し再検討を始めるべきだ。

 ところで、オバマ対マケイン。毎日新聞ワシントン支局の及川記者の分析では、夏の世論調査での民主党候補のリードが今程度では過去のデータから言うとオバマ氏勝利は微妙、というより難しいということになるらしい。現政権がグルジアを巡ってロシアとの対決を煽っているのも選挙対策の疑いが濃い。しかし、ここでオバマ氏が当選できるかどうかは「ブッシュ&チェイニー、9・11、イラク戦争、小泉&安倍」という、世界史の進むべき方向に逆行した忌まわしい過去と決別できるかどうかの一つの大きなターニングポイントになり得るので、注視という以上に注目せざる得ない。

 オバマ頑張れ!

【以下、時事通信の記事のコピー】。

究極的核廃絶を追求=オバマ氏持論を明記、現政権から大転換-米民主党綱領案

【ワシントン15日時事】米民主党が25日に開幕する全国党大会で採択する予定の政策綱領案の全容が15日、明らかになった。時事通信が入手した綱領案によると、安全保障関係では、「核兵器のない世界を追求する」として究極的な核廃絶を目指す方針を明記。イランや北朝鮮に核放棄を求めるとともに、米国自身も核兵器削減・廃絶に向けて具体的行動を取ることを打ち出した。
 究極的核廃絶は、党大会で大統領候補に正式指名されるオバマ上院議員の持論。2000年の党綱領では核兵器の大幅削減が盛り込まれたが、廃絶まで踏み込んだのは初めて。新型核兵器開発計画を進め、国連総会で日本政府提出の核廃絶決議に7年連続で反対票を投じてきたブッシュ政権の核政策からの大きな転換となる。
 綱領案は核廃絶に向けた具体的行動として、(1)冷戦期に製造された核兵器をロシアとともに検証可能な形で削減する(2)新規の核兵器開発を中止する(3)米議会による包括的核実験禁止条約(CTBT)の批准を促進する-ことを明記。国際原子力機関(IAEA)管理下の国際的な核燃料貯蔵構想や、核拡散防止に関する国際首脳会議の09年の開催も提唱している。(2008/08/16-13:08 時事通信)

|

« 野田消費者問題担当相に、靖国参拝の存念についてちゃんと説明して欲しい。 | トップページ | スイムオフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136601/42193228

この記事へのトラックバック一覧です: 米民主党の「核兵器廃絶」綱領案を熱烈に歓迎する:

» アメリカ、ペロシ下院議長が広島原爆死没者慰霊碑に献花へ [本質]
9月1~3日に広島市で開催される、G8下院議長会議(議長サミット)に出席するにあ [続きを読む]

受信: 2008年8月19日 (火) 22時41分

» アメリカ、ペロシ下院議長が広島原爆死没者慰霊碑に献花へ [本質]
9月1~3日に広島市で開催される、G8下院議長会議(議長サミット)に出席するにあ [続きを読む]

受信: 2008年8月19日 (火) 23時08分

« 野田消費者問題担当相に、靖国参拝の存念についてちゃんと説明して欲しい。 | トップページ | スイムオフ »