« 「民主は早期に政権構想を示せ」-19日付『毎日新聞』社説に同感 | トップページ | 就任演説への関心つづく日本、報道官会見に容赦のないアメリカ »

2009年1月23日 (金)

チェ・ゲバラの見たヒロシマ テレビ朝日「報道ステーション」の放送予告

新聞テレビ欄を見ていたら、今夜のテレビ朝日『報道ステーション』が50年前のチェ・ゲバラの来日と広島訪問を取り上げるようだ。

キューバの革命政権成立後に来日したゲバラは、受け入れ側が広島訪問をセットしないのに対し、「やはり行ってみたい」とある夜(外務省や警察を出し抜いて?)同行の若者と二人で汽車に乗り広島に向かった。以前、NHK-BS1の『今日の世界』でこの時同行した男性のインタビューも含めてこういった話だったと思うが紹介していた。

わが国の近代の歴史を考えるとき、「侵略への反省」と「軍による政治の壟断の総括」を決して外してはならないが、同時に広島・長崎が人類初の「限定」核攻撃を受けたことがあるという体験に基づき、核兵器が使われたらいったいどういうことが起こるか、その真実を世界に発信し続けることが日本人にとって世界史的、人類史的な使命だと思う。

ゲバラの広島訪問は、この人間的魅力に溢れる革命家の人物像を知るよいエピソードであると思うし、ゲバラに注目が集まる今、またブッシュ政権の退場が核の脅威を削減する方向に大きく役立つことが期待されているこの時期に、この話題を取り上げる『報道ステーション』のセンスを支持したい。

|

« 「民主は早期に政権構想を示せ」-19日付『毎日新聞』社説に同感 | トップページ | 就任演説への関心つづく日本、報道官会見に容赦のないアメリカ »

コメント

報道ステーション様今日は。私は日系独逸人で村田春海と申します。海外に住んでいる為テレ朝が見れません。チェが来日した際の報道是非見たいのでビデオかdvdを送ってください。もちろんdvdや送料その他の手間代など日本円でもユーロでも米ドル、インドルピー、、、お支払いします。ご協力有難う御座います。村田春海

投稿: 村田春海 | 2009年2月 7日 (土) 18時59分

報道ステーション様今日は。私は日系独逸人で村田春海と申します。海外に住んでいる為テレ朝が見れません。チェが来日した際の報道是非見たいのでビデオかdvdを送ってください。もちろんdvdや送料その他の手間代など日本円でもユーロでも米ドル、インドルピーでも、、、お支払いします。ご協力有難う御座います。村田春海

投稿: 村田春海 | 2009年2月 7日 (土) 19時00分

チェ・ゲバラとヒロシマでしたら、下記URL、いかがでしょう?
http://www.youtube.com/watch?v=LDHljCUx7n8

投稿: | 2009年2月23日 (月) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136601/43828802

この記事へのトラックバック一覧です: チェ・ゲバラの見たヒロシマ テレビ朝日「報道ステーション」の放送予告:

» オバマ新大統領就任演説全文(英文、日本語)と、演説の最後に出てきた、ジョージ・ワシントンのバレーフォージでの故事。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 「中国の赤い星」で中国革命を世界に伝えたエドガー・スノー(Edgar Snow )は、アメリカのジャーナリストだし、苦難に満ちた長征の話などは、オバマ新大統領が就任演説の最後で紹介したバレーフォージでの故事にも通じるところがあります。  英国では、American War of Independence(アメリカ独立戦争 )だけれど、米国では The American Revolution(アメリカ独立革命)若しくはthe Revolutionary War(革命戦争)って、革命と言う言葉を使って... [続きを読む]

受信: 2009年1月23日 (金) 12時55分

« 「民主は早期に政権構想を示せ」-19日付『毎日新聞』社説に同感 | トップページ | 就任演説への関心つづく日本、報道官会見に容赦のないアメリカ »