« 田中康夫議員の質問 | トップページ | イミョンバク大統領の多国間軍縮交渉の提案 »

2009年3月 5日 (木)

タックスヘイブン

昨日のNHK・BS1「今日の世界」後半の特集は、BBCがタックスヘイブンを取り上げたレポート番組の紹介だった。

リヒテンシュタインやジャージー島がケースとして取り上げられていたが、アメリカでもイギリスでも金融機関や大企業救済のために巨額な税金が使われている一方で、救済を求める企業の巨大な資産が「税率が低い」「当局の監視の目が届かない」タックスヘイブンに置かれて課税逃れ、資産隠しが行われているということに怒りが集まっているという内容だ。

国境を越える「多国籍企業」ということが言われるようになって30年にもなると思うが、労働者は「グローバルな競争」を口実に権利を削減され、賃金を引き下げられる一方で、カネ持ちは「監督・規制」には「グローバル化」が及んでいないことを良いことに、濡れ手で粟の大儲けに走るばかりでなく、今日の世界的規模のバブル崩壊、金融恐慌・景気後退を引き起こした。

4月のG20サミットでもこの問題が取り上げられる見通しだというが、日本政府からこの問題で、あるべき姿について何かいいアイデアが発信されたという話を聞かない。自公連立政権も、財務省や金融庁も、タックスヘイブンを規制することよりも、これを個人的にどう利用するかを考えたりとか、ワインを飲んだりとかで忙しいのだろうか。

|

« 田中康夫議員の質問 | トップページ | イミョンバク大統領の多国間軍縮交渉の提案 »

コメント

タックスヘイブン、SPA!3月10日号の「[政府紙幣25兆円]がニッポンを救う!?」記事の隅っこで、かの池田信夫シェンシェ~がケイマン諸島みたいに、「日本も法人税全廃してしまえ」みたいな事をほざいている様です。だから何だと言われるとナンですが、結構必死ぽい!?

投稿: ROM者です。 | 2009年3月 5日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136601/44251614

この記事へのトラックバック一覧です: タックスヘイブン:

« 田中康夫議員の質問 | トップページ | イミョンバク大統領の多国間軍縮交渉の提案 »